あなたのスノーボードライフをもっと有意義に過ごせるお助けサイト

>

スノーボード用のブーツとは?

スノーボードの必需品!

出向くのは雪山。
別のページでも説明していますが、防寒着は必須になります。
また雪山でも滑らない靴や手袋、靴下などが必要になってきます。

特にインナーについてはよく販売されている軽微な防寒インナーではなく、スキー用の分厚く動きやすいインナーを購入されたほうがいいでしょう。
手袋も同様に分厚めのものをおすすめします。
靴に関してはスニーカーでもいいのですが、雪山という特徴上、どうしても滑りやすくなる可能性があります。
少し手を出しにくいかもしれませんが、登山用の靴を購入されることも一つの手です。
靴下も分厚くひざ下ぐらいまでの丈があるものがいいですね。
専門店にはいろいろなものが置いてありますので実際に手に取って選ばれることをおすすめします。

あったら便利!スノーボードへ出向く際には

必需品に関してはお話しましたが、あると便利なアイテムについてお話します。
まず1つ目はモバイルバッテリー。ゲレンデによっては圏外になる可能性もありますが、なかなか充電できる環境ではないためあると便利です。
2つ目に日焼け止め。意外かと思われますが、雪山は真っ白なので照り返しが強く、日焼けしやすい場所です。
女性は日焼け止めを必需品としてもいいかもしれませんね。
3つ目はネックウォーマーです。意外にもゲレンデでは販売されますが高額で、レンタルはしていません。
首元に風が当たると冷えの原因にもなりますので、持っていかれることをおすすめします。
最後にフェイスマスクです。これもネックウォーマー同様なのですが、その日の気温によってかなり左右されるため、顔に風が直接当たらないように防寒具の一種として持っていかれることをおすすめします。


この記事をシェアする